・RSS ・LOG IN

スポンサーサイト --/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TB(-) | CM(-) | スポンサー広告 | Page Top
テロリストのパラソル 2007/11/17

 


有名な方だけど、最近初めて読みました。昨日読了
かなり淡々と進みます。
なのでちょっとハードボイルドな印象を受けました


おもしろいんだけど、全共闘時代というのを知らないので
その辺よくわからなかったなぁ
知らない世代でもわかるように書いてくれれば良かったな。


一応どんでん返しの結末でしたが、これはさほど驚きませんでした。
トリックはわからなくても察しはついてたし。


小説にリアルを求めない私でも、ラストはちょっと偶然が過ぎるなぁと思いました
とてもおもしろい作品だったんだけど、
直木賞と乱歩賞W受賞作品ということで、期待しすぎたかなぁ


W受賞したから読んでみたい。
そんな理由なく読めばもっと楽しめたかも


でもまた読んでみたい作家さんです。
スポンサーサイト
どちらかが彼女を殺した | HOME | 殺戮にいたる病
Secret
トラックバック
TrackBackURL
→http://budgerigarto.blog109.fc2.com/tb.php/12-712d22d7














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。