・RSS ・LOG IN

スポンサーサイト --/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TB(-) | CM(-) | スポンサー広告 | Page Top
リプレイ 2008/06/08

 

ずっと読みたかった本
やっと読めました

死んでしまったと思ったら、若い頃の自分に戻っていた。
そしてその新しい人生をやり直すが、
最初に死んだときまで生きるとまた死んでしまう・・・
と、ここまでは有名な本なのでなんとなく知ってました

死んでしまう年齢は変わらないけど、
戻るたびに人生の期限は短くなっていきます。

正直期待していたほどの本ではありませんでしたが、
有名なだけあってなかなか良い作品でした

期待していたほどではなかったというのは、
途中退屈で読み飛ばしたい場面が多かったのと、
主人公があまり好きになれなかったからです

リンダとの接触に失敗して、やり直したいと強く思っている割に、
次の人生ではリンダなんか思い出しもせずに
他の女と結婚してるので違和感がありました(笑

今度はパメラと出会い愛し合うけど、結局破局。
リンダと付き合っている時期に戻ったら、リンダを深く愛し始める。
また逆戻りしたら、今度はリンダと破局寸前の
ぎすぎすした関係の頃に戻っていて、今度はパメラを求める。

・・・やな男

女遊びは最初だけで、あとはリンダかパメラだけ。
100年以上(多分)生きていることを思えば
かなり一途な男性なんでしょうけどね
何回もの人生を一冊にまとめているので、
かなり展開が速くて、そう感じないんですよぅ

2回目のリプレイと、エピローグはいらないと思うのですが、
ストーリーは良かったです
部屋に逆戻りの理由がなかったのも良かったし
ストーリーは結構気に入ったので、
数年後にまた読み直してみようかなと思います。
スポンサーサイト
盤上の敵 | HOME | 盗賊会社
Secret
トラックバック
TrackBackURL
→http://budgerigarto.blog109.fc2.com/tb.php/129-632829cd














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。