・RSS ・LOG IN

スポンサーサイト --/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TB(-) | CM(-) | スポンサー広告 | Page Top
今夜はパラシュート博物館へ 2008/07/04

 

今回も、読んでない人にはさっぱりな感想のみ

どちらかが魔女
不思議だけど答えのある話をして、それがなんなのか
みんなで推理するって話。
これは途中でわかった
といっても、諏訪野がある一言を言ってからだけどね
ちょっと無理があるような気がしないでもないけど、
人の記憶なんかあまりアテにならないってことですね。

・・・でも、胸に釘を打たれたキリストの話は

双頭の鷲の旗の下に
この短編の魅力は、国枝先生の旦那さんが出てくるという点のみです。
珍しく感情(しかも照れ)を出す国枝先生もかな

ぶるぶる人形にうってつけの夜
ひどく退屈でした
Vシリーズの小鳥遊が出てくる話なのですが、
最初から最後まで(ネタバレシしても)全然興味が湧きませんでした
S&MシリーズとVシリーズのコラボって感じなので、
両方好きな人にはいいかもしれませんね。

ゲームの国
つまらないのが2つ続いたので、先を読むのをやめたいくらいでしたが、
これは興味を持てる出だしだったので良かったです
でもラストが・・・。なんでこのタイトルなんだろうとは思ってたけど、
事件が起きたのは本当なんでしょ
解決して欲しかった

私の崖はこの夏のアウトライン
これは幻想的で結構好きです
真実ももうちょい詳しく知りたかったけどね。

卒業文集
なんだこれって感じだけど、最後まで読み、
再読すると納得できる
でも再読しないとなんだこれって感じのまま。

恋之坂ナイトグライド
読者を騙したいがために作られたような作品。
騙されて納得ならいいんだけど、納得できない
騙すための表現がうまいならいいけど、これはズルイ
しかもわかりにくくて、2ページ前から読み直してやっとわかった(笑
それに、今時の若者風に描こうとしたんだろうけど、
テレビで見た印象だけで描いちゃって失敗してる感じ

しかも最後までわからないことが。ネタバレ↓
アルバとチュチュって何
チュチュは光るものが好き=カラスと思いきや、渡り鳥っぽい。
・・・今気になって調べてみたら、渡り鳥もいるらしい
外国に行くとまでは書いてなかったけど。
アルバはもうどうでもいいや。多分ハシボソガラスでしょう(笑

多分気にする必要のないことなんだけどね・・・。

素敵な模型屋さん
これも好き
模型ばっかの話だけど、子供の「憧れ」や「夢」を描いているから
模型に興味のない私でも退屈ではありませんでした
もしかして、小さい頃の森さんの夢だったのかな
と少し思ったりもした。


すっごくいいってのはひとつもなかったです
スポンサーサイト
ぼんくら | HOME | Y
Secret
トラックバック
TrackBackURL
→http://budgerigarto.blog109.fc2.com/tb.php/144-8a24459c














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。