・RSS ・LOG IN

スポンサーサイト --/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TB(-) | CM(-) | スポンサー広告 | Page Top
レディ・ジョーカー 2008/09/07

 

一言で言うと期待はずれです。
どこがおもしろいのかわからなかった

誘拐が起きるまではかなり退屈で読むのが面倒なほどで、
下巻はそこそこおもしろかったけど、先が読みたくて仕方ない
っていうほどのおもしろさはない
簡単に言えば普通。

なんとなく文章が気にいらなかったってのもあるかも
あまりにも無味乾燥で殺伐としていて文章を読む面白味がなかった

レディ・ジョーカーが幸せになれないってのはわかるけど、
他の人まで絶望に追いやっているのは無理やりな気がした。
全員が心を病んでるってのは、かえってリアリティが
なくなっちゃうと思うんだけどな
リアリティのある作品だけに、違和感しかなかった

全員が不幸になのに、読後感の悪さはないです。
私はそれも不満でした。
読後何も思わなかったのは多分、登場人物が紹介されている上巻のほとんどがつまらなかったせいで、誰にも感情移入できなかったせいだと思います
この手の作品は、いい意味での悪い読後感がないとね~

不幸な登場人物の気持ちを想って胸を痛めることもなかった。
もう1度読んだら感情移入できるかもしれないと思ったけど、
読むことはないだろうなぁ・・・

個々の登場人物はなかなか魅力的だと思いましたけどね。
城山社長の潔さなんかは特に好感が持てる

評判のいい作品だからって期待しすぎたな~
スポンサーサイト
リプリー | HOME | 源氏物語 眠らない姫たち
Secret
トラックバック
TrackBackURL
→http://budgerigarto.blog109.fc2.com/tb.php/182-c6df6ca6














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。