・RSS ・LOG IN

スポンサーサイト --/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TB(-) | CM(-) | スポンサー広告 | Page Top
ブリジット・ジョーンズの日記 2008/09/11



映画観てないけど、なんとな~く読んでみた本。
ブリジットは結局努力をしていなくて、被害妄想があって、
うっとおしくて嫌い
30過ぎてこれほど自我がないってのも・・・
周りに翻弄されてて哀れです。
不甲斐ない両親を持っているから、同情はするけど・・・

それとも、30過ぎて周りに急かされていると
こんな風になってしまうんだろうか・・・

幸せは転がってくるものと思い込んでるようなふしがあって、
痩せるための努力も、恋愛がうまくいくための努力もしてない。(全部人の意見を鵜呑みにしてる)
しかもダイエットも成功してないじゃん
最後は一応ハッピーエンドだけど、この人の恋愛がうまく行くとは思えないし、応援したいとも思えませんでした

あと、これは訳者のせいだけど文章もひどい
すごく古い(昭和以前)の女の一人称の小説に近い気が。
なんかうっとおしいんだよ

時間の無駄だと思ってたけど、ちょっといいことも

ブリジットのようには絶対なりたくないという思いから、
若いうちに体鍛えておけば将来太りにくくなったりするかなと思って
筋トレやら運動やら始めました
体調がもっと良くなったらビリーズブートキャンプも出すつもり(笑
ちょっと今までにないやる気がみなぎっています

スポンサーサイト
源氏物語 眠らない姫たち | HOME | 熊の場所
Secret
トラックバック
TrackBackURL
→http://budgerigarto.blog109.fc2.com/tb.php/190-58f6b5fe














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。