・RSS ・LOG IN

スポンサーサイト --/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TB(-) | CM(-) | スポンサー広告 | Page Top
ダレン・シャン 若きバンパイア 2008/10/29

 

ダレン・シャン2巻目
読みやすい文体だし字も大きいし、
何よりおもしろいので一気に読んでしまいます

1巻を読んだのが結構前なので、
自分の感想を読み直してみたら、
ダレン・シャンを卑劣なやつと書いていてびっくり(笑

2巻ではいい奴です~
ていうか、前もそんなに悪くなかったと思うけどね。
だって親友のためにすごい決意をしてるし
あんまりよく覚えてないんですけど
1巻で険悪なまま別れてしまった親友は
全然出てきませんでした

私は正直、ダレン・エブラ・サムの友情より
クリプスリーとの関係のほうが楽しかったです
本当はダレンが可愛くってしょうがないんじゃないかな~って
ダレンも、どんどんクリプスリーを好きになっていって、
これから親子みたいな関係になっていくのかな
とワクワク

サムは最後の最後で、恐ろしい奴だと思い込んでいる
ダレンを受け入れたときに好きになりましたが、
それ以前はあまり好きじゃなかったので、
この結末は特に感動したりはできませんでした
ただ、うまくまとめてるなぁ~って感じ(笑

色々謎が残る結末でしたが、
3巻でちゃんと明らかにされるのか心配です
スポンサーサイト
時のアラベスク | HOME | 幸福な王子
Secret
トラックバック
TrackBackURL
→http://budgerigarto.blog109.fc2.com/tb.php/223-f0e2fbfb














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。