・RSS ・LOG IN

スポンサーサイト --/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TB(-) | CM(-) | スポンサー広告 | Page Top
薔薇の名前 2008/11/26

 

ああ辛かったぁ~
読了した自分を褒めてあげたいです(笑

ダヴィンチコードみたいなのを想像してましたが
全然違いました・・・
全く興味が持てず、読んでて違うことを考えてしまうので
全っ然頭に入らず、何度も読み返す羽目になりました。

評判の高い作品なので3日目までは頑張ったのですが、
本当におもしろくないので、4日目から諦めました(笑
だって、3日で100ページも進まなかったんだもん
4日あれば余裕で終わると思っていたので、
返却日の4日前から読み始めたのに

途中、なんでこんなつまらない話読まなきゃいけないんだろう、
事件に関係あんのか・・・と思っていたら、
事件に関係のない話をしてしまったと作中に書いてあった・・・

途中でわからなくなろうが読み返しは一切せず、
もう読み流す感じで読みました・・・
誰がどの名前だかわからなかったよ
登場人物の一覧があればいいのに

それから、ホントに評判いいのかと疑問だったので、
ミステリなのに途中でレビュー読んじゃいました
Amazonでは高評価ですが、低評価をつけている人もいて安心(笑

評判の高い作品なのでとても残念というか恥ずかしいくらいなのですが、
どこがどうおもしろいのか全くわかりませんでした。
事件の解明にも全然惹かれなかったし・・・。
宗教に関する議論?みたいなとこは読んでるうちに
ぼーっとしてしまうほどつまらないし。
笑っちゃいけないという考え方などは気持ち悪いし。

謎解きはすごいと褒めている方が多いので頑張って最後まで
読みましたが、別にすごいと思いませんでした
あ~そう。って感じ・・・
ちゃんと読み込めば感心できるんでしょうかね・・・。

返却期限がなければ、何年もほったらかしにしただろうな

単純に物語としておもしろくなかったです。
一週間もかけて苦痛を味わっただけでした

ていうか私、「ヨハネの黙示録に沿った殺人事件」というのに
惹かれたのですが、そもそも黙示録とかわかんないんだった
あとがき読んでみると、相当の予備知識が必要なようです。
でないと、暗号に気づくはずがありません。
こんな読む人を選ぶ本が評判いいなんて、どうなのと思いました。

映画化されてるらしいので、先に観ればまだ良かったのかも。
スポンサーサイト
奇人たちの晩餐会 | HOME | リプリー
Secret
トラックバック
TrackBackURL
→http://budgerigarto.blog109.fc2.com/tb.php/238-f73b9185














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。