・RSS ・LOG IN

スポンサーサイト --/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TB(-) | CM(-) | スポンサー広告 | Page Top
リプリー 2008/11/29

 

太陽がいっぱいリプリーの原作です

リプリー(映画)に近いのですが、ちょっと微妙かなぁ
映画から入ってしまったせいだと思いますが・・・
やっぱり映像で見たほうが、
文章より雰囲気が伝わってきますしね

リプリーは確かに孤独な青年なんだけど、
それよりは自分の地位に満足できないという、
自己顕示欲の強さが目立ちました。
その辺は太陽がいっぱいが近いかな

もっと、「どうしようもない孤独」ってのが前面に出た
作品なのかな~と想像していたので、
少し残念でしたね~・・・。

でも訳は読みやすいですし、展開がほぼわかっているわりに
スリルを感じられておもしろかったです

ラストは、どちらの映画とも違います
私はこのラスト好きですが、好みの分かれるラストかも

やっぱ私は映画のリプリーが1番です
スポンサーサイト
薔薇の名前 | HOME | 夜は短し歩けよ乙女
Secret
トラックバック
TrackBackURL
→http://budgerigarto.blog109.fc2.com/tb.php/240-096af472














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。