・RSS ・LOG IN

スポンサーサイト --/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TB(-) | CM(-) | スポンサー広告 | Page Top
童話物語 2009/01/09

  


評判が良く、タイトルも気に入ったので読んでみましたが、
期待したほどではなかったです
読み始めてすぐに気に入ったため、
余計に評判通りの作品だと、過度に期待しちゃったせいかも

トリニティーを出てからペチカが出会う人々が
みんな良い人すぎて、なんでこんなにペチカを
大事にしてくれるのか、ちょっと納得がいきませんでした。
これが結構気になってしまったので、
イマイチはまりきれませんでした
それでも十分おもしろかったんですが・・・


あと登場人物がかなりジブリ作品とかぶりました(笑

ハーティーは魔女の宅急便のおソノの旦那さん。

ヤヤは魔女の宅急便で黒猫のぬいぐるみを
拾ってくれた画家?のお姉さん。

特にすぐ結びついたのがこの二人です。
その他の登場人物でもいるんだけど、
この二人がいなければ気づかなかったと思うので省きます。


他にも気になる点はちょくちょくあったのですが、
ストーリーは読んだ人を温めてくれる良い話だと思います

個人的に一番キタのはペチカを想うルージャンです。
ペチカに嫌われて傷ついたときも、
自分の身を捨ててでもペチカを守ると決意したときも、
こんな男いたらなぁと思いました(笑
それだけに、ルージャンのイラストがあったのは少し残念

ラストも、基本的にはハッピーエンドなんだけど、
ハッピーエンドすぎないところがいいです

「誰だって、自分が思ってるよりはすごい人間だよ」

こんな、胸にしみる言葉もありました
自分には無理だってやらなかったこと、いっぱいある
無理だと思ってたけど、やるしかないからやってみたら、
意外とできちゃったっていう経験が、何度かある
でも、自分で思うより自分はすごいんだと思ったことは、
一度もありませんでした。
意外とできちゃったってことは、この言葉と同じことですよね

この台詞を読んで、少し嬉しくなりました

今思ったんだけど、「やればできる」という言葉も近いですね。
なのにこれは心に響いたこともないし、
良い言葉だと思ったことも1度もないです。
少し言い方を変えるとこんなに違うんですね
言葉って、深いなぁと、今思いました(笑
スポンサーサイト
ニュー・シネマ・パラダイス | HOME | 空中ブランコ
Secret
トラックバック
TrackBackURL
→http://budgerigarto.blog109.fc2.com/tb.php/264-521afb6c














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。