・RSS ・LOG IN

スポンサーサイト --/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TB(-) | CM(-) | スポンサー広告 | Page Top
Jの悲劇 2009/03/29

 


男性が男性にストーカーされる話。
タイトルから殺人事件がテーマなのかと思いましたが違います。

やっぱストーカー物は気持ち悪いですね
不快感でいっぱいでした
見てて本当に気持ち悪くなりそうでした。
こういうのは苦手です。


登場人物たちの感情がリアルに伝わってくるので、
俳優や作品の雰囲気は良かったと思います
映像も良かったです。


でも私はストーカーとか気持ち悪くて嫌なので、
その不快感が大いにマイナスです。


以下ネタバレ。

どんでん返しはなかったです。
主人公の心の病というオチを予想させる構成になっていますが、
そうではなかったので最後は安心感がありました(笑
そういうオチだったら嫌だなぁと心配しながら見てたので(笑

ラストがよくわからなかった。
エンドロールの途中でストーカーが出てくるのですが、
それはどういうことなんだろう
何か書いていたので、小説だったというオチなのかとも思いましたが、
小説を書いている風ではなかったし・・・。
スポンサーサイト
鳴風荘事件 | HOME | 蒲生邸事件
Secret
トラックバック
TrackBackURL
→http://budgerigarto.blog109.fc2.com/tb.php/312-1a12d870














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。