・RSS ・LOG IN

スポンサーサイト --/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TB(-) | CM(-) | スポンサー広告 | Page Top
映画:博士の愛した数式 2008/02/17

 

下書き保存したまま、忘れてました


小説の雰囲気がすっごく出てる
深津絵里の演技って苦手だったけど、やっぱ評価されてるだけあるんだなぁって
この映画を観て初めて思いました

というか、実は原作より先に観ていたので、
小説が映画の雰囲気で始まったのでびっくりしたんですけどね

大体のストーリーは原作に忠実ですが、大人のルートが出てきたり、
小説と異なる部分は色々あります。

原作のほうはつまらないシーンが多かったけど、
これはずっと楽しくて、一気に観れました

それに、ラストもこっちのほうが好きです
80分しか記憶が持たないという設定なのに、
悲しみがほとんどなく、温かいストーリーなのが良かったです
スポンサーサイト
おせっかいな神々 | HOME | ifの迷宮
Secret
トラックバック
TrackBackURL
→http://budgerigarto.blog109.fc2.com/tb.php/35-9b3b43e7














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。