・RSS ・LOG IN

スポンサーサイト --/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TB(-) | CM(-) | スポンサー広告 | Page Top
博士の愛した数式 2007/12/17

 
 

映画が良かったので買ってみました
主役やってた深津絵里の雰囲気のまんま始まったのでちょっと感動(笑

野球のシーンはつまらなくて読み難かったけど、
数学死ぬほど嫌いだった私でも、数式が出てくる場面とか
楽しく読めました
学校でもこういうの教えてくれればいいのに

博士も寺尾聰のイメージルートも

映画とは微妙に違いますが、どっちも面白かったです
映画でイマイチよくわからなかったことが小説では書かれているけど、
映画のほうがすっきりしているので、それはそれでいいかな・・・。

ラストは小説のほうが好きです
博士が死ぬまでを描いているのですが、
博士との別れのシーンがなかったのが良かった
スポンサーサイト
スナーク狩り | HOME | プリズム
Secret
トラックバック
TrackBackURL
→http://budgerigarto.blog109.fc2.com/tb.php/36-df7b8712














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。