・RSS ・LOG IN

スポンサーサイト --/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TB(-) | CM(-) | スポンサー広告 | Page Top
過去を失くした女 2009/06/16

 

著者:トマス・H・クック


シリーズ第二弾だそうですが、一作目は読んでません。
出だしから前作を読んでない人にはわからない、
前作の事件の話が出たので早くも嫌になりました(笑


肝心の事件には全く興味を持てず。
まず、被害者のイメージが全然掴めない。
いい人なのか悪い人なのか、それさえぼんやり。
あまりにも平板に進みすぎです。
その上過去のできごとも特に驚くような内容ではありません。


それに過去を「失くした」じゃなくて「捨てた」だし。

主人公にも魅力がないです。


そしてカレン。
前作で主人公と結ばれたらしいです。
シリーズ物としてやっていくにはコイツ邪魔だなぁ・・・
と作者は思ったのではないでしょうか。
この人本当にいる必要が全くなかったです。


長い割りには早く読めたので読みやすかったと思います。
スポンサーサイト
F 落第生 | HOME | パーフェクト・ストレンジャー
Secret
トラックバック
TrackBackURL
→http://budgerigarto.blog109.fc2.com/tb.php/361-21cf2013














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。