・RSS ・LOG IN

スポンサーサイト --/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TB(-) | CM(-) | スポンサー広告 | Page Top
笑う大天使 2009/06/30

 


原作は読んでないんですが、TSUTAYA行く度気になってて、
今度100円のときに借りてこようと思ってたやつなんですが、
BSで運良くやっていたので録画しときました


最初(出だしはつまらなかったけど)は結構おもしろそうと思ったし、
実際ちょっとくすりと笑えたりしたんですが、
進むにつれひどくなります


あ、でも最初のほうの、三人におかしな能力が身についてしまう場面、
まったく意味がわかりませんでした。
何をどうしてあんなふうに・・・?
二回巻き戻したけど、わかりません。


戦闘シーンもかな~りダサっ
言葉が出ないくらいひどいです。
ひどいとしか言えません。チープすぎ。

ついでに言うと敵の外国人の演技も最低です。
やっすい演技に引きます。


とにかくひどいのがCG。(戦闘シーンも含め)
本気でやってんのかってくらいひどすぎます。
いくらコメディでも、あまりにもひどいです。

なぜか三人が海に落ちると、CGになります。
これがまた似てない・・・。

このシーンでなぜCGを使ったのかがまず疑問なのですが、
せめて似せないとダメじゃん。
誰か水恐怖症で撮影できなかったんでしょうかね??

でもまぁ、水の中なので似てないのはほんのちょっとはごまかせる。
でもでもでも・・・
その後の上野樹里のCGだよ~
水から出たのにアップになっちゃって似てないのごまかせてない
似せる努力もしてないでしょ?ってくらい似てないです。
このシーンもなぜ上野樹里がCGなのか不明。


とんでもない映画でした。
これを映画館に観に行った人、本当に可哀想。


あ、あともう一個疑問なのがお兄さん。
若いのになぜにロマンスグレーなのか。
スポンサーサイト
エミリー | HOME | 空色勾玉
Secret
トラックバック
TrackBackURL
→http://budgerigarto.blog109.fc2.com/tb.php/371-886e5301














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。