・RSS ・LOG IN

スポンサーサイト --/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TB(-) | CM(-) | スポンサー広告 | Page Top
ハリー・ポッターと炎のゴブレット 2009/08/07

 


省きすぎ
ちょっと目を離すと、間違ってスキップ押しちゃったかな?
と思うほど省きまくりでひどい。
ホントにそういうのが多くて、何度巻き返したか・・・


金曜ロードショーとかで、放送時間に合わせてカットしたのが
不自然に思うことがあるけど、そんな感じです。
それよりひどいです。シーンを飛ばしたようなカットの仕方なんだもん。

映画から入る人や原作読まない人のこと考えてないですね。

とにかく詰め込みすぎです。
原作ではロンがどうして信じようとしないのか説明があるけど、
映画ではそれがないのでただ普通に信じてくれないだけになってる・・・。

巨人の説明もないので、ハグリットが理由なく恋に落ちたみたいで
気持ち悪くなってる・・・。

個人的には原作でつまらなかったダンパはやっぱりおもしろくなく、
このシーン省けば他充実させられたんじゃないかと思ってしまいました。


最後のセドリックには、泣きそうになりましたが。。

ハリポタシリーズは映像でも魅せてくれましたが、4作目は全然でした。
観てて楽しくなるアイテムなどがない・・・。
6作目公開中に間に合うように~と思って一巻から読み始めたんですが、
こんなのなら絶対お金払いたくなーい
のでやっぱりやめとこうかな。。。と少し気持ちがグラついてます
スポンサーサイト
しゃばけ | HOME | 家族狩り
Secret
トラックバック
TrackBackURL
→http://budgerigarto.blog109.fc2.com/tb.php/382-a2204633














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。