・RSS ・LOG IN

スポンサーサイト --/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TB(-) | CM(-) | スポンサー広告 | Page Top
アンダーカバー 2009/08/16

 

パケと内容が全然合ってない・・・

スパイアクションと紹介されてるけど、全然違うんですけど。
「スパイ」といえばまぁそうだけど。
アクションシーン全然なかったよ。
ホントになんなのこのパケ(笑


あらすじは、結婚したばかりの夫が逮捕されるが、
リサは無実の罪を晴らすためある会社に就職し、
真相を探っていくというだけの話です。
潜入捜査みたいなことをするってことです。

これだけなので、ハラハラしません。


主人公が冴えなさすぎて浮きまくってました
ウエディングドレスを着ても冴えない主人公。
ゼブラ柄のコートを着た時点でギャグなの?と思ったんですが、
そのあと髪を切ってブロンドにしても似合っていなくて・・・。
やっぱりギャグなの?と思ったらいい女の役だったので驚きました
化粧でなんとでもなりそうな気がするんですが。

容姿のことはできればとやかく言いたくないのですが、
この浮きまくったスタイルで美貌を武器にしているので、
自分の感覚がおかしいのか?監督はどんなセンスだ?
ともやもやした違和感がずっとつきまといます。


ストーリーももちろんおもしろくないです。
まず、夫の無実を晴らす理由。
夫をどれほど愛しているのか、どうしてここまで夫を信じているのか、
そういうのがわかるシーンがないです。
結婚したんだから当然かもしれないけど、
殺人の疑いまでかかってるんだから何かを見せてもらわないと。


そしてリサ、ほとんど何もしてない・・・。
協力してくれてる女性に頼ってばっかり。
挙句の果てには「できな~い」って
結局深いとこまで巻き込んでるし・・・
最後はこの女性いなきゃきっと殺されていたでしょう。
スポンサーサイト
ブラディ・ローズ | HOME | 闇の守り人
Secret
トラックバック
TrackBackURL
→http://budgerigarto.blog109.fc2.com/tb.php/392-f047e6c5














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。