・RSS ・LOG IN

スポンサーサイト --/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TB(-) | CM(-) | スポンサー広告 | Page Top
ござった物語 2009/09/06

 +

著者:佐藤礼右


優しい雰囲気の話が多かったです。
たくましくて優しくて心がほかほかするような。

でも、「へぇー」としか言えない、意味がわからない話も
半分くらいありました

更にいいなぁと思った話も、
特に感想ないんですよね(笑
最初に書いたように、たくましくて優しかったとしか言えない。


雰囲気は好きなんですけどね


ちなみに「ござった物語」というタイトルは
何かから聞いた話だよ~って意味なんですが、
この効果が全く生かされていないように思いました。

物語の最初に「~から聞いた話でござった」という文で始まるんですが、
それ以降はごく普通に始まって終わるので。
なんで聞いた話にするのかな?と疑問でした。


【収録作品】
お地蔵様
豆腐屋の吉
鉄のおやじ
省一郎のあだ討ち
ふさ
権造とイト
伊作
スポンサーサイト
2009年8月に読んだ本 | HOME | 21世紀少年
Secret
トラックバック
TrackBackURL
→http://budgerigarto.blog109.fc2.com/tb.php/419-5e382c4c














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。