・RSS ・LOG IN

スポンサーサイト --/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TB(-) | CM(-) | スポンサー広告 | Page Top
21世紀少年 2009/09/08

  

著者:浦沢直樹


途中までは良かったけど・・・やっぱりオチが。
どうしてこうなったのでしょうか
理由さえなく、ただともだちの名前が出ただけで納得できません

1人目のともだちの正体がわかったときのように、
納得のいく理由がある人物なら良かったけど、
このともだちの正体は、どう説明されても納得いかない。
ものすごい後出し・こじつけ。

私は一気に読んだからうろ覚えながらも一応わかったけど、
そうでない人は「聞いたことあるけど誰だっけ?」ってなると思います。


散りばめすぎた伏線を回収できず、
投げやりになったのでしょうね・・・。

そもそも、キリコがちゃんと旦那を紹介していれば、
こんなにともだちの正体を引っ張る必要なかったんだよね(笑
監禁に近い状態で妊娠させられたとかじゃなく、
普通に恋愛関係だったのに・・・
なぜ家族に挨拶もせず子供産むのか・・・。

いや、それ以前に結婚してないんだよね?
キリコみたいな女性が親にも言わず結婚もせず子供産むかな。


20世紀少年の途中までは、辻褄の合わない部分は多少あっても、
よく考えられていると思って読んでいましたが、
このオチを読むととりあえず読者を引きつけ、
人気アップさせる作戦としか思えなくなりました。
2人目のともだちなんか出さず、1人目のともだちと
決着をつけたときに終わらせておけば良かったのに。


全体を通せば楽しめました。また読むこともあると思います。
でも、この結末にはとてもガッカリしました
スポンサーサイト
ござった物語 | HOME | 20世紀少年 第一章 終わりのはじまり
Secret
トラックバック
TrackBackURL
→http://budgerigarto.blog109.fc2.com/tb.php/424-7a9aea3d














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。