・RSS ・LOG IN

スポンサーサイト --/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TB(-) | CM(-) | スポンサー広告 | Page Top
世界は密室でできている 2008/01/07

 

ふざけてるのかと思った。
文体が独特で、変
いい加減に書いてるのかな~

改行が少ないし、セリフでも改行しない。
かと思ったら、普通に改行のある文体になったり。

本当にいい加減に書いてるんだろうか


でも読み始めたら止まらないです
それに、改行がないのに不思議と読みやすいし
ギャグがおもしろかった。

一応密室の謎を解く推理小説ではありますが、
推理小説としてはまったくおもしろくないです。
ちなみに私は密室モノが嫌いなので、最初から期待してませんでした

ただ、この作品はハナから推理小説として楽しませる気はないような気がします
だって独特すぎる登場人物たちの印象が強すぎてどうでもいい感じ。
それに密室殺人といっても、それもギャグみたいなもんだもん
あと感動もあり


好き嫌いの分かれる作風かもしれません。
本格推理を期待して読んだらダメです。

私は気に入ったので、絶対この人の作品また読みます
スポンサーサイト
きまぐれロボット | HOME | ブランコのむこうで
Secret
トラックバック
TrackBackURL
→http://budgerigarto.blog109.fc2.com/tb.php/47-52992b0b














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。