・RSS ・LOG IN

スポンサーサイト --/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TB(-) | CM(-) | スポンサー広告 | Page Top
十二国記(アニメ)1~8話 2009/12/20



NHK BShiで放送していた十二国記のアニメ
おサルのダンスさんにネットで見れることを教えていただいたので、
早速見ています

こちらのサイトです。
小さい画面で見れば画質の荒さはさほど気になりません


アニメは原作と少し異なりアニメオリジナルキャラが多い。
でも楽しいですよ
最初からおもしろいですが、後になればなるほどおもしろさが増します。

陽子一人でなく浅野・杉本も登場。
最初余計だと思いましたが、進むにつれ杉本がいい味出してきます。
陽子の敵になるわけで、そして自分のしたいことをしているだけなのに、
なぜか哀れに思えてしまうんですよね。
利用されてるってこともありますけど、なんかそういうことじゃなくて・・・。
だから陽子の敵っていう理由だけでは憎めない感じ。

浅野はいらない気がするけど・・・今後活躍するのでしょうかね。。
陽子が浅野を好きみたいな雰囲気出てるのだけすんごく不満です。
杉本みたいな人が浅野に惹かれたのもなぜ?
陽子みたいに変わった、じゃなくて元々秘めていたものを隠さなくなったって感じですよね。


アニメも十分におもしろいのですが、感情移入できるのは原作のほうかな。
陽子が裏切られるシーンとかがいまいち?
杉本が「信じちゃダメ」と言っているにも関わらず騙されるので、
あまり同情できないというか。
こういう部分があるから杉本いないほうが・・・と思ってたんですけどね


楽俊によって陽子が立ち直るシーンはあるのですが、
今のところオリキャラの出番が多く、楽俊はあまり出ていません
早く楽俊が見たいよ~


あ、あと景麒があまりカッコ良くなくてショックです
なんであんなに顔色悪いの~~~
麒麟だから?と思ったら六太は普通だし
尚隆は思ったよりずっとカッコ良くて、嬉しい衝撃(笑
スポンサーサイト
さよなら絶望先生 | HOME | スクランブル・マインド
Secret
トラックバック
TrackBackURL
→http://budgerigarto.blog109.fc2.com/tb.php/483-67fe5608














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。