・RSS ・LOG IN

スポンサーサイト --/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TB(-) | CM(-) | スポンサー広告 | Page Top
2009年ベスト10★ 2009/12/31

今年も終わりですね~
来てくださったみなさまありがとうございました
来年もよろしくお願いします


今年は計194冊を読みました


ちなみに・・・1~6月・12月はタイトルで数えていますが、
7月~11月は読書メーターでの計算なので、
上下巻などは2冊という計算になっております
美容本やマンガもなども稀にアップしてますがそれらは含みません。


今年読んだ中でのベスト10を発表しま~す
順位は決められないので、並び順は関係ありません。


 ハリー・ポッターと死の秘宝
このシリーズは途中嫌いになったりしましたが、これ読んだら全巻通して素晴らしい作品だったと思えました。



 臨場
続編ないような終わり方だったけど、無理やりな設定でもいいから出て欲しい。



 夜市
本当に素晴らしすぎる作品。文庫本買う予定。



  月の影 影の海(十二国記シリーズ)
陽子好きすぎる(笑)いつかホワイトハート版を買う予定。



 鴨川ホルモー
ホルモーが始まるまでおもしろくなかったけど、読了してみるといい印象。
なのでもう一度読むつもり。



 黒百合
ラスト惜しかったけど、それ以外はうっとりしてしまう素晴らしさ。



 エミリー
再読なだけあってやっぱり好き。何回でも読みたい。



 精霊の守り人
まだシリーズでは3冊しか読んでないけど、その中ではダントツ。



 陽気なギャングが地球を回す
悪い人たちなんだけど気分爽快。



  少女七竃と七人の可愛そうな大人
雰囲気が好き。でも私の中では好き嫌いはっきり分かれる作家さんみたい。


今年もピックアップしていったら11冊でした。
去年も11冊だったんです(笑
ちなみに省いたのはしゃばけ・・・



それからおまけ。
 ガラクタ捨てれば自分が見える
小説ではないけど、掃除の苦手な方、特に物が捨てられない方にぜひおすすめします



今年は十二国記・しゃばけ・守り人とシリーズ物が豊作でした
記事一覧を見ていたら、ダレン・シャンシリーズの続きを読むのを忘れてることに気づきました
図書館でなかなか返さない人がいて、そのまま忘れてました。
来年ちゃんと返されていたら読みます(笑
スポンサーサイト
荒野 | HOME | 2009年12月に読んだ本
Secret
トラックバック
TrackBackURL
→http://budgerigarto.blog109.fc2.com/tb.php/494-09444db3














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。