・RSS ・LOG IN

スポンサーサイト --/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TB(-) | CM(-) | スポンサー広告 | Page Top
つみきのいえ 2010/05/28

 ★★★★★


まるで「積み木」のような家。海面が、どんどん上がってくるので、
家を上へ上へと「建て増し」続けてきました。
そんな家に住んでいるおじいさんの、家族との思い出の物語。



すごく短いんですが、伝わってくるものはすごい
頑固そうなおじいさんだからこそ想う、家族への想いというのが
切なくて、思わず泣きそうになってしまいました。


ナレーションなしとありの両方観ました。
まずは無声で観て、それでも十分理解できますが、
ナレーションを聴きながら観ると、新たな発見もあり、
どちらで観ても楽しめました。


観終わってからも、おじいさんの気持ちが
しばらく心にジ~ンと響き渡っているような感覚がありました。
スポンサーサイト
オペラ座の怪人 | HOME | ウォーリー
Secret
トラックバック
TrackBackURL
→http://budgerigarto.blog109.fc2.com/tb.php/572-097dde5c














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。