・RSS ・LOG IN

スポンサーサイト --/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TB(-) | CM(-) | スポンサー広告 | Page Top
エジプト十字架の秘密 2010/07/22

エジプト十字架の秘密 (ハヤカワ・ミステリ文庫 2-16) 

著者:エラリィ・クイーン 訳:青田勝


ウェスト・ヴァージニアの田舎町アロヨで発生した殺人事件は、
不気味なTに満ちていた。死体発見現場はT字路。
T字形の道標にはりつけにされた、首なし死体の外貌もT。
アロヨへ趣いたエラリーだったが、真相は不明のまま。
そして半年後、類似の奇怪な殺人事件を知らせる恩師からの電報がエラリーのもとへ届いた…。
スリリングな犯人追跡劇も名高き、本格ミステリの金字塔。



もともと古典ミステリは苦手だけど・・・これはおもしろさの欠片もなかった。
エジプト十字架というのに興味が一切抱けなかったし、
容疑者たちの偽名?とかもなんでやねんって感じで・・・

読むのが苦痛でした。
スポンサーサイト
宅本便買取結果 | HOME | 抱擁
Secret
トラックバック
TrackBackURL
→http://budgerigarto.blog109.fc2.com/tb.php/597-06807d4b














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。