・RSS ・LOG IN

スポンサーサイト --/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TB(-) | CM(-) | スポンサー広告 | Page Top
返事はいらない 2008/02/23



表題作以外ピンとくるものはなかったです

返事はいらない
失恋をきっかけに、犯罪に加担する女性の話。
主犯の夫婦の動機も悪意のあるものではないし、
人柄に好感を持ててよかった

捕まらないでと応援したくなってしまいます。
読後感がとってもいい

「さよならには、返事はいりませんよね」
というセリフがとても印象的でした


ドルシネアにようこそ
良かったけど、普通かなぁ
一応心温まるお話なんだろうけど、あんまりピンと来なかった。
主人公の伸治は応援したくなるけど

これもカード破産が関係する話。


言わずにおいて
ちょっと無理があるんじゃないだろうかと思いました
でも内容的にはおもしろかったです。

見知らぬ人が自分を指して「見つけた」と言い、そのまま事故死。
真相を知ろうとする女性のお話。


聞こえていますか
これは少し寂しいお話ですね~
宮部さんお得意の少年が主人公なのでとても読みやすかったです

引っ越し先の電話に盗聴器が仕掛けられていて、
誰がなんのためにそんなことをしたのかを調べるって話。


裏切らないで
これもカード破産かな
私の周りにはこんな空っぽな人間がいないので、
あんまりピンと来ないんだけど、カード破産するような人って
やっぱりこういう人が多いのかな~と思いました。

刑事さんの視点で描かれていて、良かったです。


私はついてない
これ苦手。
従姉のおねーさんが嫌いなタイプなので

同僚に借金をして、その担保として婚約指輪を取られちゃったって話。


余計な感想ですが、どれもタイトルにセンスないなぁと思いました(笑
返事はいらないは納得だけど・・・
スポンサーサイト
ifの迷宮 | HOME | 陰の季節
Secret
トラックバック
TrackBackURL
→http://budgerigarto.blog109.fc2.com/tb.php/62-733955d6














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。