・RSS ・LOG IN

スポンサーサイト --/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TB(-) | CM(-) | スポンサー広告 | Page Top
赤い森 2010/10/14

 

著者:折原一

一家が惨殺された樹海のなかの山荘。
禍々しき森の、いまだ解明されぬ事件。
血塗られた伝説に挑む者を襲う悲劇の連鎖!
その森に踏みこんだ者は、二度と帰れない。



サスペンス?ですかね。
ベテランなのに・・・全然進歩していないような。
心理描写とか下手で滑稽なほどです。

あんまり数読んだことないんですが、この実は現実じゃないよって
話は前にも読んだことあるような気がします。
こういうのが好きなんでしょうか。

途中、実は演技でしたってオチがあるんですが、
だったらもっとうまく書いてくださいと言いたいです。
これが劇?無理があります。


とにもかくにもつまらなく、くだらない話でした。
スポンサーサイト
Nのために | HOME | 世界の終わり、あるいは始まり
Secret
トラックバック
TrackBackURL
→http://budgerigarto.blog109.fc2.com/tb.php/642-775db15b














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。