・RSS ・LOG IN

スポンサーサイト --/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TB(-) | CM(-) | スポンサー広告 | Page Top
どちらかが彼女を殺した 2007/11/16

 


犯人がわからないまま終わる本当に「推理小説」
容疑者の二人のうち、どちらが犯人なのか読者が推理します
推理の手引きを読んで、本を読み直して犯人はわかったけど、
どうしても腑に落ちない
犯人の決め手がひどい。
こんなんで逮捕されたら冤罪の可能性高くない


利き手が決め手って・・・
私は右利きだけど、左手を使う事だってあるよー。
もしかしたら、わざと逆の手で破ったのかもしれない。

もちろんこの小説の場合、こんなのはフェアじゃないし、
両利きかもしれないというのもあるはずがないから
この小説ではこの推理でいいんだろうけどさ



二人とも捕まれ
と思って読んでいたため(容疑者がどちらも憎い(笑)
決め手がおかしいという以外にこの犯人で矛盾点がないかと
再読する気にはなれませんでした
どっちでもいいの。
スポンサーサイト
半落ち | HOME | テロリストのパラソル
Secret
トラックバック
TrackBackURL
→http://budgerigarto.blog109.fc2.com/tb.php/8-8eccd7e8














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。