・RSS ・LOG IN

スポンサーサイト --/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TB(-) | CM(-) | スポンサー広告 | Page Top
探偵を捜せ! 2008/04/13

 


犯人が、探偵は誰なのかを探るという異色推理小説

犯人のマーゴットは恐ろしいほど思い込みが激しく、
信じられないほど自分勝手

七人のおばのときのように、それしかないというほど
納得のできる結末ではなかったです

なんていうか・・・もし私だったら、探偵と同じようにしたと思う
↓ネタバレ。
部屋の場所部屋の名前を言われて
それが一致しなかった場合、私だったら部屋の場所を言い間違えたんだなって
思ってしまうと思う・・・
だからこれが伏線っていうのにはちょっと納得がいきませんでした


その場面の情景も浮かんでこなかったし、
七人のおばに比べるとイマイチ
(これは、訳者の腕もあると思うけど


でも読み始めたら止まらないおもしろさはあったし、
結末が想像できない終わり方だった
マーゴットが自滅するというのは誰でも想像のつくオチですが、
きっと違う人の語りに変わるような終わり方なんだろうな、
って思ってたら、最後までマーゴットでした
スポンサーサイト
地球儀のスライス | HOME | オズの魔法使い
Secret
トラックバック
TrackBackURL
→http://budgerigarto.blog109.fc2.com/tb.php/93-e20d34d0














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。